• SC Melbourne Crowdfunding

    January 25, 2017 Event

    以前Mishでご紹介した、メルボルンの現役バリスタ達によってつくられたプロジェクト [SC Mebourne]

    彼らがメルボルンで経験した事や知った事、コーヒーや文化を「次は僕達が’伝える’事をしていきたい」という思いから始まったこのプロジェクト。

    そしてついに彼らが2017年春から日本列島を縦断し、メルボルンコーヒーの素晴らしさやその味わいを皆様に伝えるプロジェクトが始動します。

    その内容はというと、メルボルンロースターが情熱を注いで焼いたコーヒーを日本へ連れて行き、その際、日本各地の素敵なカフェでイベント「Melbourne Specialty Coffee & Culture」を行いメルボルンコーヒーの試飲、トークイベントをするというもの。

     

    そんな彼らが日本列島を縦断するための資金をクラウドファウンディングによるサポートを募集しています!

    ファンディングの主な用途は、

    ・コーヒー豆や機材などの購入
    ・交通費
    ・宣伝広告費

    クラウドファンディングには’リターン’というものがあり、いわゆる支援を行った方にはお返しという形でSC Melbourneから送られるシステムとなっています。

    詳しくはファウンディングサイトをチェック!

     

    SC Melbourne からのメッセージ

    皆さんこんにちは。第2弾掲載していただけて嬉しく思っております。さて、クラウドファンディングの目標金額を達成することで私達はメルボルンの美味しいコーヒーや素敵な文化を日本全国へお届けすることができます!是非このワクワクするMelbourne Coffee Tour Project を一緒に盛り上げていただけませんでしょうか?そして、日本にお住いの皆さん!私達のイベントへ是非お越しください!!楽しい時間を一緒に作りましょう。

    Melbourne Coffee Tour Project のイベントスケジュールはこちら
    https://www.facebook.com/events/1356902377703563??ti=ia

     

    SNSで更新もチェックしてみてくださいね。

    SC Melbourne FBページ

    SC Melbourne Instagram ページ

    Read More...

  • Rooftop Cinema

    January 20, 2017 Bar, Event

    日本語でビアガーデンという意味のRooftopですが、日本と同じくメルボルンでももちろん人気。

    今日ご紹介するのは、シティで最も忙しいと言われるビアガーデンRooftop Cinema

    シティ内にあるビルを登っていくとたどり着くビアガーデンは昼間から空いていて、天気のいい日は最高の景色が楽しめます!

     

    ちなみに夜には野外で映画を楽しめる映画館なり、月にもよりますが9時頃から映画が始まります。

    夏場は特に人気なので予約をすることをお勧めします!

    夜ももちろんお勧めですが、昼間に景色と共に楽しむお酒、とってもおすすめです!

    rooftopcinema.com.au

    252 Swanston St, Melbourne VIC 3000

    Read More...

  • GOOD Days

    January 20, 2017 ALL

    メルボルンの人に、一番好きな食べ物は何?

    と聞くと意外に多いのが「タイフード!」や「ベトナミーズ!」という声。

    移民の国メルボルンにではたくさんの現地の味が楽しめます。

     

    その中でも最近、若い世代が「現地の味」をアレンジし、新しいアイデアでより一層美味しくしたカフェやレストランが増えています。

    その中でもミッシュが今一番注目しているベトナム料理屋さん、グッドデイズ。

    こちらは北の郊外ブランズウィックにあり、比較的新しいにもかかわらず夜は人が並ぶほど。

    一番のおすすめはキノコをたくさん使ったマッシュルームフォー。

    なんとヴィーガンです。

     

    透き通ったスープからは想像できないような、様々なスパイスの深い味と、いい感じに焼いてある数種類のキノコたち。

    ネクストレベルのベトナム料理を味わい人にはおすすめです!

    good-days.com.au/

    165 Sydney Rd, Brunswick

     

    Read More...

  • SC Melbourne

    January 18, 2017 Uncategorized

    メルボルンは世界一のコーヒーの街と言われ、どこもかしこも素敵なカフェでいっぱい。

    そんなメルボルンには毎年たくさんの日本人がバリスタの修行をしに集まります。

    今日ご紹介するのは、メルボルンでバリスタとして働く3人が2016年から活動をはじめたプロジェクト [SC Melbourne]。

    そのリーダーでもあり、以前ミッシュでも紹介した、 Addict coffee and food でヘッドバリスタとして働くYutaroさんにお話を伺いました。

    【メルボルンで出会った美味しいコーヒーをもっと日本の人に知ってもらいたい】

    はじめまして。SC Melbourneの Yutaroです。
    SC MelbourneはAkari、Yoshinori そして僕のメルボルンでバリスタとして働く3人が2016年から活動をはじめたプロジェクトチームです。

    ある日、日本のバリスタ達が良く行くラーメンバーで僕とAkariと他数人と、バリスタとして経験してきた事やメルボルンのコーヒーって美味しいよね!とかコーヒーの淹れ方などについて話していました。日本にはない世界がここメルボルンにはあります。

    そこで思ったのです。これまで僕らがメルボルンで経験した事や知った事、コーヒーや文化を「次は僕達が’伝える’事をしていきたい」と。

    その時にお互いのやりたい事が一致した僕とAkariとYoshinoriでこのプロジェクトを計画して行う事にしました。

    現在、僕はオーストラリアにきてもうすぐ4年が経とうとしています。
    今まで教えてきてもらった事、バリスタとして、コーヒーの事はもちろん海外で働く事や暮らすことについて日本の方々に伝えていけたら。

    もっと日本の同い年や若い世代の方が海外に興味を持ち、世界へ進出し、活躍したいと思う日本人が増えて、世界各国の文化や技術を知るようになったら。
    結果的に日本のコーヒー文化の底上げになると思います。

    日本でメルボルンの認知、コーヒーへの価値観が変わり始めている今こそがタイミングだと思っています。

    メルボルンのCOFFEEが僕らの世界を変えた。
    見てきたこと、学んだこと、やってきたこと。
    今度は僕達がみなさんに伝える番です。

    【美味しいコーヒーには物語がある】

    コーヒーは作物であってそこには育て手がいる事。そこにあるたくさんの物語。
    みなさんが日々飲んでいるカップ一杯のコーヒーの物語はどこから始まっているのか?
    ここコーヒー先進国のメルボルンで僕達が出会ったスペシャルティコーヒーの素晴らしさを、コーヒーが美味しい理由を伝えられたらいいなと思います。

    【今後の活動について】

    現在はInstagramやfacebookのSNSでメルボルンのコーヒーや文化を発信しています。

    そして2017年春。日本で面白い事ができるように計画中です。
    きっとこの記事を見て頂いている方やたくさんの人にもお会いできると思います。
    今後のSC Melbourneの活動、随時SNSなどで情報更新します!

    SC Melbourne FBページ

    SC Melbourne Instagram ページ

    Read More...

  • Gewürzhaus Herb & Spice Merchants

    January 16, 2017 Shop, Shops

    鮮やかなピンク色のソルト、アップルパイのためににミックスされたスパイス。見たことのないスパイスや、かわいいキッチン用品で埋め尽くされた店内。

     

     

     

    Gewürzhausはシティのアーケードの中にあるスパイス屋さん。

    様々な種類のスパイスは、いつもの料理やケーキ作りをワンランク美味しく仕上げてくれる、そんなユニークな商品に溢れています。

     

    特に料理好きにはたまらないこちらのお店ですが、お土産にもとっても最適。

    実はスパイスを使用した料理教室も定期的に行っています。

     

    見ているだけでも楽しくなる、様々なスパイス。

    シティにあるので、行きやすさもおすすめです!

    gewurzhaus.com.au/

    Shop 26, The Block Arcade 282 Collins Street Melbourne VIC 3000

    Read More...