• Fashion Snap #02

    May 21, 2017 Fashion Snap

     

    本日は、ファッションスナップ担当mikuhoが、若者たちに人気の街フィッツロイにて撮ったスナップをご紹介します。

    名前 / Bonnie
    職業 / アーティスト

    サングラスが特徴的だった可愛い彼女。タイトなトップスにルーズなボトムでとてもバランスのとれたコーディネートでした。彼女はフィッツロイで生まれ育ったそうで。お洒落なカフェやヴィンテージショップがたくさんあるこの街が地元だなんて、羨ましいかぎりです♪笑

     

     

    名前 / Quinho(左)

    職業 / 大学の先生
    名前 / Adam(右)

    職業 / タトゥーイスト

    前から歩いてきた二人組が素敵すぎて、大きな荷物を運んでいたにもかかわらず思わず声をかけてしまいました。心優しくOKしてくれた二人。ブラックベースにアクセントが効いた遊び心のあるコーディネートでした♪

     

     

     

    名前 / Maz

    職業 / フォトエディター

    古着屋さんから出てきた彼女。短い前髪がとってもキュート。シンプルでカジュアルスタイルなコーディネートにも関わらず、着こなしが上手で吸い込まれました。そんな彼女の職業はフォトエディター。

     

    メルボルンはアート関係の仕事についていたり、自らが何かを創り出して表現している人が本当に多くて、刺激されまくりな今日この頃です♪

     

     

     

    Mikuho

    FASHION SNAP PHOTOGRAPHER

    1993年生まれ、短期大学でライフデザインを学び、卒業後はアパレル企業に就職。自分の夢を明確にする為にもっといろんな世界を見たいと思うようになり、海外での生活を決意。ファッションやアートの盛んな街メルボルンに魅力を感じ、ワーホリを始める。現在はメルボルンの街で出会ったお洒落な人々の写真を撮り、Melboure street snapの活動を行なっている。

    Read More...

  • AU79

    May 20, 2017 Cafe

     Au79は2017年4月21日、アボッツフォードにオープンしたばかりの新しいカフェです。

    自家焙煎のコーヒー豆と、種類豊富な焼きたてのペストリーが楽しめます。

     

    店内はとても広々としていて、観葉植物が多く、白を基調としたオシャレな内装になっています。ガラスを一枚隔てた店内でコーヒー豆を焙煎している様子を直接見ることもできます!

    店員さん達はとても気さくで、どのケーキを注文しようか決めかねているとオススメを紹介してくれました(笑)

    オススメされたのはこちらのパッションフルーツケーキ。周りのクッキーはサクサクで、新鮮なフルーツの甘みと爽やかさが生クリームと相性バツグンでした。

    迷った時はぜひ店員さんのオススメを聞いてみましょう! 9種類(5月18日時点)あったケーキはすべて$7.95。

    そして、直接表記はありませんがメニューの”Milk Based”からカプチーノ、ラテ、フラットホワイトなどを注文できます。

    値段は$3.8均一。 ちなみに 店名の「Au79」というのは金を意味する元素記号であり、彼らがカフェを営む上で日々目指し奮闘しているものだそうです。

    「Good as Au79」(金のように良い品質、サービスを。という意味かな?笑)がスローガンになっています!

    200席もの客席を有しているので、時間を気にせずゆったりと滞在できると思います。 ぜひ一度足を運んで見てください。

    コリンズストリートを走るボックス・ヒル(box hill)方面109番のトラムを使うと、お店まで徒歩2分の距離に着くのでオススメです!

    27-29 Nicholson Street, Abbotsford

    月〜金 7am-4pm 土、日 8am-4pm

     

     

    Erika

    Student

    1996年生まれ、兵庫出身、メルボルン在住の大学生。人とのコミュニケーションが好きで、夢だった海外留学を通して多様な文化や価値観への理解を深めようと2016年9月に渡豪。「外から日本を見る」ことの面白さを体験し、その知識と経験を何かの為に活かしたいと考えている。
    現在は語学学校に通いながらコーヒーの街メルボルンのカフェ文化の実態や接客業におけるホスピタリティを学んでいる。

    Erika Instagram

    Read More...

  • Matcha Mylkbar

    May 13, 2017 Bar, Cafe

    メルボルンの南の郊外セントキルダにある人気カフェ Matcha Mylkbar

    以前もご紹介したことのあるこのカフェは全てがヴィーガンフード。

    ヴィーガンとは肉だけでなく、卵やバターなどの動物性のものを一切使用しない料理のことで、ヘルシー志向の多いメルボルンでは少しずつ広がっています。

    こちらのメニューはチキンやポークなどの名前がついたメニューがありますが、全てフェイクミート。

    しかし味はまさに肉そのもの!

    こちらの緑のバーガーは、マッチャミルクバーだけあってマッチャのパウダーを使用したもの

    中身は、、、まさにチキン味!

    このカフェの人気はユニークなメニューだけでなく、ドリンクの種類も。

    マッシュルームラテ、マッチャラテやビットルートラテなど、、カラフルなラテが楽しめるのも楽しみの一つ!

    真っ青なラテまで!

    この日一緒にカフェに行ったのはメルボルンのカフェでバリスタとして活躍するMidoriさん。

    もう直ぐマンツーマンのバリスタコースを始めるそう。

    このクロワッサンも全てヴィーガン。

    バターや卵を使用していないのにサクサクです。

    日本では味わえない、メルボルンのヴィーガンフード、試す価値ありです。

    72A Acland St, St Kilda VIC 3182

    http://www.matchamylkbar.com/

    Read More...

  • Tour Report #1

    May 8, 2017 Uncategorized

    先月からスタートした Mish CBD Tour

    今回のお客様は日本から来てくれた2人組。

    出発前の空港から予約をしてくれたお二人にCBDのツアーを行いました。

    まずは有名なセント・ポールズ大聖堂へ。

    その後歩いて5分ほど、フェデレーションスクエアの近くにある、アートで有名なHosier Laneへ。

    このストリートのアートは何度も塗り替えられるためいつ来ても新しい絵が楽しめます。

    アーティストが壁に絵を描く姿も。

    その後、アーケードを抜けたどり着いたのは有名な Sensory Lab。

    いつ来ても賑わうお店でゲットしたのはメルボルンで主流のフラットホワイト。

    その後向かったのはお土産にもとってもオススメなメルボルン発のとっても可愛いお茶のブランドT2

    日本では見かけない様々なフレーバーに加えて、パッケージもや店内もとっても可愛い!

    壁中にびっしり並ぶお茶は写真を撮らずには入られません。

    お茶の試飲も楽しんだ後に向かったのは有名なState Library

    この図書館は誰でも入館ができ、フリーWi-Fi、コンセントの使用も可能。

    そして図書館の奥に入って、最上階まで行くと図書案が一望できるんです。

    そこから歩いて向かったのはカールトンガーデン。

    今回はその隣にあるMelbourne Museumeにあるカラフルな壁の前で記念撮影!

    メルボルンをぎゅっと凝縮した数時間!

    シティ内だけでこれだけ楽しめます。

    ツアーにご興味のある方はメールにてお問い合わせを。

    Name *

    Email *

    Subject

    Message

     

    Read More...

  • Tiggy

    May 8, 2017 Cafe

    メルボルンの中でも若本を中心に人気でカフェやかわいいショップの集まるFitzroyとCollingwoodを中心に紹介しているMish Melbourne.

    そんなMishも今まで聞いたことのなかった隠れたカフェ Twiggy。

    インスタグラムなどのメディアにもほとんど出て来ないこのカフェは、The Schoolhouse Studiosというアーティストやデザイナーがシェアするスペース。

    メニューはとってもシンプルで、ドリンクとパイなどのペイストリーなど。

    注文したターメリックチャイは、ハウスメイド。

    ターメリックとスパイスが効いてて、2杯飲んでしまいました。

    時折、スタジオで働く人が訪れるこちらのカフェ、ゆったりと時間の流れるので読書したりパソコンで作業をするのがオススメ。

    横にはエキシビションのスペースもあり、クリエイティブな作業をしたい時にピッタリかも。

    オープンキッチンで働くスタッフさんもとってもフレンドリー。

     

    メルボルンに住んでいる人も知らない、本当の隠れがカフェ。

    ぜひ足を運んでみてくださいね。

    81 Rupert St, Collingwood VIC 3066

     

    MIZ

    FOUNDER / GRAPHIC DESIGNER

    1989年生まれ、京都出身、メルボルン在住のグラフィックデザイナー。日本の大学でファッションデザインを学び、卒業後はスポーツウェアデザイナーとして働き始める。好きな仕事ながらも、プレッシャーと長時間労働により鬱と診断され、退社を決意。何も出来ない数ヶ月を過ごし、薬に頼らずに鬱を治す「認知療法」と出会い、徐々に回復する中で、やりたい事や、働くこと、生きる事の意味について考え始める。

    2014年に小さい頃からの夢、英語を話す事を目標にワーキングホリデーでメルボルンに渡豪。言葉、仕事、家探しや友達作りなど、今まで簡単だったはずの事に苦戦しながら、海外に住む事、またメルボルンという街の面白さを伝えたいとMish Melbourneをスタート。メルボルンのグラフィックデザイン会社でのインターンシップを経て、自分の本当にやりたいこと「グラフィックデザイン」に出会う。

    Miz Website

    Read More...

  • Clement Coffee

    May 2, 2017 Cafe

    メルボルンの南のマーケットといえばサウスメルボルンマーケット。

    以前ご紹介したこちらのマーケットの近くにある有名なカフェ、Clement Coffee。

    小さな店内はまるでおもちゃ箱のような可愛さ。

    ケースに並ぶお菓子も様になります。

    豆も買うことのできるこちらのカフェ、サウスメルボルンマーケットの開いている水曜、金〜日曜の間にいくのがオススメ。

    サウスメルボルンマーケットでランチをしてから、最後にスイーツとコーヒーで〆る。

    そんな遊び方がオススメ。

    サウスメルボルンマーケットの記事は こちら から

    近くにあるベーカリーカフェ Chez Dré  も是非足を運んでみてくださいね!

     

    89/116 Cecil St, South Melbourne VIC 3205

    https://www.clementcoffee.com/

     

     

    MIZ

    FOUNDER / GRAPHIC DESIGNER

    1989年生まれ、京都出身、メルボルン在住のグラフィックデザイナー。日本の大学でファッションデザインを学び、卒業後はスポーツウェアデザイナーとして働き始める。好きな仕事ながらも、プレッシャーと長時間労働により鬱と診断され、退社を決意。何も出来ない数ヶ月を過ごし、薬に頼らずに鬱を治す「認知療法」と出会い、徐々に回復する中で、やりたい事や、働くこと、生きる事の意味について考え始める。

    2014年に小さい頃からの夢、英語を話す事を目標にワーキングホリデーでメルボルンに渡豪。言葉、仕事、家探しや友達作りなど、今まで簡単だったはずの事に苦戦しながら、海外に住む事、またメルボルンという街の面白さを伝えたいとMish Melbourneをスタート。メルボルンのグラフィックデザイン会社でのインターンシップを経て、自分の本当にやりたいこと「グラフィックデザイン」に出会う。

    Miz Website

    Read More...