Matcha Mylkbar

メルボルンの南の郊外セントキルダにある人気カフェ Matcha Mylkbar

以前もご紹介したことのあるこのカフェは全てがヴィーガンフード。

ヴィーガンとは肉だけでなく、卵やバターなどの動物性のものを一切使用しない料理のことで、ヘルシー志向の多いメルボルンでは少しずつ広がっています。

こちらのメニューはチキンやポークなどの名前がついたメニューがありますが、全てフェイクミート。

しかし味はまさに肉そのもの!

こちらの緑のバーガーは、マッチャミルクバーだけあってマッチャのパウダーを使用したもの

中身は、、、まさにチキン味!

このカフェの人気はユニークなメニューだけでなく、ドリンクの種類も。

マッシュルームラテ、マッチャラテやビットルートラテなど、、カラフルなラテが楽しめるのも楽しみの一つ!

真っ青なラテまで!

この日一緒にカフェに行ったのはメルボルンのカフェでバリスタとして活躍するMidoriさん。

もう直ぐマンツーマンのバリスタコースを始めるそう。

このクロワッサンも全てヴィーガン。

バターや卵を使用していないのにサクサクです。

日本では味わえない、メルボルンのヴィーガンフード、試す価値ありです。

72A Acland St, St Kilda VIC 3182

http://www.matchamylkbar.com/


他の記事もチェック!


Leave A Comment