• Sunday Camberwell Market

    June 11, 2016 Event, Market

    今回お届けするのはCamberwell で日曜の午前中だけに行われているSunday camberwell マーケット!

    こちらのマーケットはビンテージやアンティークの小物やアクセサリー、そしてお洒落な人たちがひらくフリーマーケット、ハンドクラフトなどのお店がたくさん立ち並んでおり毎週地元の人たちで賑わっています。

    特に地元の方達が長年集めてきた本物のアティークの家具や工具、古いカメラやジュエリーまで幅広い商品たちが売られているので見ているだけでも満足するマーケット 商品に値段が付けられていないことが多く直接お店の人に聞くシステム。

    現地の人とも触れ合えるのも魅力のひとつ!

    また、お花屋さんもあってかなり安く綺麗なお花がかえるので現地のマダムたちはみんなお花を抱えていますよ 広い会場にはドーナツ屋さんやコーヒーの販売もしているので小腹がすいても大丈夫!

    日曜日の朝、早起きして是非マーケットを覗いてみてはいかがですか?

    毎週日曜  6:30am -12:30pm

    Market Pl, Camberwell VIC 3103

     

    Sayaka

    1995年生まれ、10代の頃から古着屋とカメラと旅行に情熱を注ぎ、周りと同じように大学に進学することに疑問をもち始める。高校卒業後すぐセブ島への語学留学を決意し、その後念願だったカフェや古着で溢れるメルボルンでの生活をスタート。BlogやSNSで発信する独自のファッションや海外で自由に暮らすライフスタイルに同世代の指示を得る。現在は自身の夢を叶えるため、ツーリズムを学びながらメルボルンで見つけた古着や小物などを販売するオンラインショップ [Voyage] を運営中。

    Voyage Online shop

    Read More...

  • Winter Night Market

    June 6, 2016 Event, Market

    先週から再びスタートした、ウィンターナイトマーケット!

    メルボルンの台所と呼ばれるクイーンヴィクトリアマーケットの、5月から8月の水曜の夜に行なわれるナイトマーケット。

    夏と冬の2つに分かれるナイトマーケットは、日本と季節の逆のメルボルンではウィンターナイトマーケットまっただ中。

    仕事帰りの会社員や学生であふれるマーケットは、夏よりも冬の方がなぜか大人気。

    少し肌寒い気温でも、屋台や人の熱気で寒さを感じる事はあまりありません。

    先日インタビューを行ったサラさんもこちらで着物デモンストレーションを行っていて、いろんな国の人が着物に興味津々!

    無料で好きな着物をその場で着付けてくれるので、海外で着物を着る貴重な機会になるはず!

    様々な国籍の食べ物や、飲み物であふれるナイトマーケットは、何度来ても飽きる事のないほど種類が豊富で、毎週来たくなります!

    期間限定の冬のマーケットに合わせて旅行のプランもいいのではないでしょうか?

    夏のマーケットの記事はこちら!

    5月1日〜8月31日
    毎週水曜
    5 pm – 10 pm

    Read More...

  • Interview : Sala Okabe

    June 5, 2016 Event, interview

    着物スタイリストと聞くと、みなさんはどんな職業を想像しますか?

    今回ミッシュがインタビューするのは、メルボルンで活躍する着物スタイリストのSala Okabeさん。

    Photo credit by Rina Smile Photography

     

    人種の混ざり合うメルボルンは、他の国の文化を受け入れる事が寛容な街。

    古着屋さんに着物が売られていたり、着物を普段着のように着こなす人と街ですれ違ったりなんてことも。

    そんな街、メルボルンの様々なマーケットに出現し、あれよあれよと言うまに海外の人に着物を着付けるサラさんの姿をメルボルンで見かけた事のある人も少なくないはず。

     

     

     

    職業、着物スタイリスト。

    こうやって聞くと一体どんな仕事をしている人だろう?と思う人もいるかもしれませんが、彼女の仕事は様々。

    メルボルンでの結婚式や成人式などの出張着付けから、マーケットでの着付けデモンストレーション、さらにファッション撮影など、勢力的に活動するサラさん。

    日々、様々な新しい着物のスタイルが上がる、彼女のインスタグラムページは世界中の着物好きから注目を浴びています。

    Reminder: The last day of @haikimono free styling session Summer 2016 At #queenvictorianightmarket ! Don't forget to come, dress, take a pic and post your cool pic with #haikimonoqv . You get a chance to win $100 worth kimonos! 本日今年の夏最後のマーケットでございます。是非是非来て、着て、写真撮ってインスタグラムに #haikimonoqv のタグをつけて100ドル分の着物が当たるチャンスをゲットしてくださいませ! #めちゃ明るいこの方達なんか外国人バンドのツアー中の来日記念の写真みたいになった笑

    A photo

    Read More...

  • ガレージセールとは?

    May 13, 2016 Event

    季節の変わり目になると、行われる古着屋さんの在庫の一層セール、ガレージセール。

    日本にりも比較的ヴィンテージの服が安めのメルボルンですが、この日ばかりは破格。

    店にもよりますが、$5や$10とお店にはない安さと、品揃えの多さが古着好きにはたまらないはず。

    ちなみに今回ご紹介するガレージセールは、以前ミッシュでも掲載したイェスタイヤーのウェアハウス(倉庫)

    週末に開催される事の多いガレージセールですが、朝早くからたくさんの人で大にぎわい。

    また店によっては、次から次に裏から新商品が出てくるので、気づいたら一日いてしまいそう。

    値段が安いので、新しい色や形にチャレンジするのも楽しみの一つ。

    更には試着室が少ないため、一目もはばからず、その場で服を試着し始める人もいるのはオーストラリアならでは。

    着物が違和感なく売っていますが、メルボルンでは普段着として着るハイセンスな方もちょこちょこ見かけます。

    物価の高いメルボルンで、安くお洒落に生活するコツが隠れているガレージセール。

    これぞガイドブックには載っていないメルボルンの魅力ではないでしょうか?

     

    以前ご紹介したYESTERYEARもぜひご覧くださいね。

     

     

    Sayaka

    1995年生まれ、10代の頃から古着屋とカメラと旅行に情熱を注ぎ、周りと同じように大学に進学することに疑問をもち始める。高校卒業後すぐセブ島への語学留学を決意し、その後念願だったカフェや古着で溢れるメルボルンでの生活をスタート。BlogやSNSで発信する独自のファッションや海外で自由に暮らすライフスタイルに同世代の指示を得る。現在は自身の夢を叶えるため、ツーリズムを学びながらメルボルンで見つけた古着や小物などを販売するオンラインショップ [Voyage] を運営中。

    Voyage Online shop

    Read More...

  • Rose Market

    May 8, 2016 Event, Market

    メルボルンといえば、アーティストの街と言われているのはご存知でしょうか?

    最低賃金の高いメルボルンでは、週に3、4日働くだけでも生計がたてられるため、働きながらアーティストとして活動する人や、本業とは別に副業をもっている人が多いのも特徴。

     

    今日はそんなアーティストの町、メルボルンで週末のみ開かれる小さな手作り市、ローズマーケットをご紹介!

    ここでは自分の作った絵やアクセサリー、キャンドル、絵や服などが販売されています。

    毎週、少しずつこちらのお店の変わるマーケットは、いつ行っても新しい発見があり、そして作り手と直接会って話ができるのも楽しみの一つ。

    こちらのPLANTというお店、ところ狭しと並ぶガラスの中にはコケのような植物が。

    全て蓋がしてあり、湿気を保つ事で水やりを頻繁にする必要がないのだとか。

    ホームページはまるでファッションのLook Bookみたいでとっても素敵!

    Plant Home Page

     

    そしてこちらの、いかにもメルボルン!といったアクセサリー、服のお店 Wolf And Mishka。

    このブランドはアクセサリーだけでなく服の展開もしています。

    Wolf And Mishka ホームページ

    もともとメルボルンのファッション系の会社で働いていいたオーナーさんが、仕事をしながら始めたこちらのブランドは、今では彼女の本業。

    「仕事と自分のブランドとの両立はとても大変だったけど、好きなことだからとにかくなりふり構わず一生懸命やったわ!」と、オーナーさん。

    こんな風に、普段は見えない作り手と直接はなせるのがローズマーケットの魅力。

     

    メルボルンに来たら必ずいってほしいローズマーケット!

    ぜひ足を運んでみてくださいね。

    土−日 11am – 5pm

    rosestmarket.com.au/

     

    Read More...

  • Square Market 2016

    March 11, 2016 Event, Market

    メルボルンでは、趣味を仕事にしたり、アーティスト達が自分の作品を売る、そんなユニークなスモールビジネスがメルボルンにはたくさん存在します。

    今回ご紹介するのは、先日行われたスモールビジネスが集まるマーケット「スクエアマーケット」。

    様々なイベントが催されるフェデレーションスクエアで行われたこちらのイベントで見つけた「メルボルン発のもの、メルボルンっぽいもの」をご紹介します!

    Jamima Kingston / ハンドメイドアクセサリー

    カラフルで手作り感の溢れるピアスやネックレスは、日本ではなかなか見かけないこれぞメルボルン!といったスタイル。

    オンラインショップはコチラ

    RARA Studio / 手作り食器

    ハンドメイドの食器やスプーンをメインに販売するお店。

    淡いカラーや、絶妙な形をした食器はまるでアクセサリーを選ぶような感覚!

    手作りの味に溢れるこちらの食器で食べれば、いつものご飯も違って感じるはず。

    RARA Studio

    That Dapper Chap / 手作り蝶ネクタイ

    ユニークなネクタイはちょっとしたパーティにも使え、普段のシャツに合わせてるのも可愛いかも。

    That Dapper Chap

    その他にもメルボルン初のお店がたくさん出店。

    以前ご紹介したMörk Chocolateはアイスチョコレートを販売。

    Read More...