• TOUR – HOT AIR BALLOON

    May 14, 2018 Tour

    ワイナリーで有名なエリアYarra Valleyの上空を一望できる気球ツアーにMishが参加して来ました。

    シティーからの車で50分ほどのワイナリーで有名なYarra Valley 、実は気球でも有名なことをご存知でしたか?車がなくても、Cityからのピックアップとワイナリーでビュッフェ付きというお得なセットのプランがあるので、車がない方でも参加可能です。現地集合のプランもあるので、気球のあとに個別でワイナリー巡りを車でしたい!なんて方でもOK!

    朝4時半にシティーで迎えのバスに乗り、ツアーガイドさんにYarra Valleyの歴史などの説明を受けながら車に揺られること約1時間。オーストラリアのツアーは運転手さんが毎度と言っていいほど陽気でおしゃべりで、今回もオーストラリアやYarra Valleyの歴史などの説明を受けながら、ワイワイと参加者で仲良くお話しながら現場に到着しました。

    参加型のツアーと書かれているだけあって、気球を膨らますのも、片付けるのも説明を受けながら自分たちで行います。みんなで力を合わせて準備した気球に乗り、上空に上がっていくのはとても感動的です。想像していたよりも、上空は風も強くなく、火で高さを調整するので、気球に乗っている間はとても暖かいです。違う気球たちが上がっていくのを上から見下ろせるのもなかなか見られない光景で素敵でした。

    気球が上がれる条件は天候よりも風の強さが関係していて、私が行った時はほぼ無風の気球日和でした。天気が良くても風が強いと気球があげられない時があるので、天候には要注意です。

    1時間ほどの気球ツアーですが、湖やワイナリーの上空を回ってカンガルーなどのオーストラリアの動物も発見したりなど壮大な景色に圧倒された素敵な時間でした。

    着陸してみんなで気球を縮ませて片付け、ワイナリーに隣接しているぶどう畑を一望できるレストランで朝食ビュッフェを堪能し(シャンパンも飲み放題)、お腹も満たされシティーまで送ってもらい、ツアーがお開きです。

    メルボルンはCityとYarra Valleyの二箇所が主流の気球スポットですが、断然私は壮大な景色が見渡せるYarra Valley をお勧めします。皆さんも行く機会がありましたら、Mishにシェアしてくださいね。

    Read More...

  • BARRY

    February 4, 2018 Eat & Drink

    今回はNorthcoteにある、BARRYをご紹介します。cityからトラム86で25分の場所にあり、とっても素敵なお店が立ち並ぶエリア、NorthcoteのHigh StにあるBARRYはローカルの人たちで賑わっている大人気のカフェです。トラムストップの目の前にあるので迷う心配もありません!

    インスタ映え抜群なホットケーキは破壊的なボリューム!アップルクランブル風味のホットケーキは甘々だけど止まらなくなっちゃう美味しさ!焼きたてで運ばれてくるホットケーキはふわふわで、少し冷めてから食べるとしっとりしていて二度楽しめます。中にはクリームが入っていたりとこだわりのある一品。大きくて厚めのホットケーキなので、みんなでシェアするのがオススメです!

    生のブロッコリーニを使ったサラダはヘルシーかつ食べ応え満点の一品!アボカド、ケール、ブロッコリーニ、パクチー…わたしの大好きなものしか入っていないサラダ。シャキシャキの野菜からクランチーなナッツなど色々な食感も楽しめる大満足の一品でした。

    訪れたらその魅力にすっかり虜になってしまうエリア、NorthcoteにあるBARRY。メルボルンらしい素敵なカフェなので、皆さんもぜひ試してみてくださいね!

    85 High St, Northcote VIC 3070
    Monday to Friday 7:00AM – 4:OOPM
    Weekends 7:30AM – 4:30Pm
    https://www.barrycoffeeandfood.com

    MIYUU

    1996年生まれ、千葉出身、メルボルン在住の大学生。
    小さい頃から憧れていた海外での学生生活を経験すべく16歳の時、メルボルンの高校へ一年留学へ。留学中出会った人たちに恵まれ、日本の高校を退学してメルボルンの高校への転校を決意。特にカフェ、コーヒー文化に興味を持ち始め、現在はRMITで会計を専攻し学業に励みながらカフェ巡りの生活。

    Instagram

     

    Read More...

  • Twenty and Six

    December 10, 2017 Cafe, Eat & Drink

    North MelbourneといえばAuction RoomやBeatrixなどが有名ですが、そんな激戦区にあるTwenty and Sixというカフェをご紹介します。このカフェの特徴は何と言ってもかわいい裏庭。緑に囲まれた静かで落ち着いた空間。カフェを訪れた日は30度という夏日でしたが、外のテーブルは木陰になっているので、それほど暑く感じることはなく、快適で過ごしやすかったです。コーヒーはseven seedの豆を使っていて、ミルクシェイクやフルーツジュースなどの夏にぴったりな飲み物のバラエティーも豊富です。

     

    私が頼んだブリオッシュフレンチトーストはレモンの酸味とそのほかの甘みが絶妙な甘すぎず重すぎない一品でした。野菜が豊富に使われているメニューも多くて、量も多めなので満足いく一品に出会えること間違いなしです。コーンブレッドをメインとしたメキシカン風のメニューから最近流行りのハルーミチーズのサンドイッチなど試してみたいメニューがたくさんありました。

     

    2回目に訪れた時はEggs on Toastを頼みました。Eggs on Toastはメルボルンのカフェならどこでも見かけるメニュー。簡単に説明すると、このメニューはスクランブルエッグ、ポーチドエッグ、目玉焼き(フライドエッグ)のどれか好きな卵メニューとトーストのセットです。最近私はスクランブルエッグにはまっていて色々なカフェのEggs on Toastの食べ比べをしていますが、このお店は今まで試した中で一番量が多く、食べ応えがあり、パラパラでおいしかったです。今度スクランブルエッグ特集したいなと密かに考えています。

     

    待ち合わせの30分以上前についたのにも関わらず、4人席に1人で座っている私に嫌な顔をせず、裏庭に空きがでたら移動したいという要望にも笑顔で対応してくれて、私の友達が1人ずつ来るたびに飲み物のオーダーだけ取りに来てくれて、4人揃ったら食べ物のメニューのオーダーを取りに来てくれるなど、すごく親切で私たちに合わせたペースでサービスをしてくれました。土曜日にも関わらず長居ができて、おしゃべりするにも最高のカフェでした。ぜひ訪れてみてください!

    594 Queensberry St, North Melbourne VIC 3051
    Mon – Fri 7:00AM – 3:00PM
    Weekend 8:00AM – 3:00PM

    MIYUU

    1996年生まれ、千葉出身、メルボルン在住の大学生。
    小さい頃から憧れていた海外での学生生活を経験すべく16歳の時、メルボルンの高校へ一年留学へ。留学中出会った人たちに恵まれ、日本の高校を退学してメルボルンの高校への転校を決意。特にカフェ、コーヒー文化に興味を持ち始め、現在はRMITで会計を専攻し学業に励みながらカフェ巡りの生活。

    Instagram

     

    Read More...