• Tahina

    November 15, 2016 Cafe, Eat & Drink

    今日ご紹介するのは、メルボルンのベジタリアン、ヴィーガンカフェに詳しいMizが足繁く通う人気イスラエルフードが楽しめるタヒーナ。

    イスラエル料理と言われるとパッと思い浮かばないかもしれませんが、他のミドルイースト(中東)料理とは大きく変わりません。

    ピタと呼ばれるパンのようなものに様々な具材とソースが詰まったものと、ファラフェル(ひよこ豆と玉ねぎや他の食材を油で揚げたもの)が載ったサラダがこのお店の人気商品。

    タヒーニと呼ばれるヴィーガンの人にはおなじみのゴマのペーストを使った濃厚なソースの相性が抜群!

    料理はすべてベジタリアンですが、ベジタリアンじゃない人もここのメニューにはまって週に何度も来る人もいるそうな。

    店内は比較的狭く、半分以上がお持ち帰りとして買いに来るお客さんですが、気取らずにひとりで食べにくるにもとってもお勧めな場所。

    忙しい時間帯に成るとお店は人でお店があふれてしまいますが、料理はファーストフード並み速さで出てくるのも人気の秘密。

    そしてここのもう一つの魅力はスムージー。

    数種類あるスムージーはどれも絶品。

    こちらのグリーンスムージーには、ほうれん草、アーモンドバター、マンゴーにプロテインパウダーが入っていてとっても濃厚。

    安くて、早くて、美味しくて、かつ健康的。

    とってもいいバランスで、人気を誇るこちらのお店、リピーターが多いのも納得です!

    北の郊外に来たら是非足を運んでみてくださいね。

    火 – 日曜  11am – 11pm

    www.tahinabar.com/

     

     

     

    MIZ

    FOUNDER / GRAPHIC DESIGNER

    1989年生まれ、京都出身、メルボルン在住のグラフィックデザイナー。日本の大学でファッションデザインを学び、卒業後はスポーツウェアデザイナーとして働き始める。好きな仕事ながらも、プレッシャーと長時間労働により鬱と診断され、退社を決意。何も出来ない数ヶ月を過ごし、薬に頼らずに鬱を治す「認知療法」と出会い、徐々に回復する中で、やりたい事や、働くこと、生きる事の意味について考え始める。

    2014年に小さい頃からの夢、英語を話す事を目標にワーキングホリデーでメルボルンに渡豪。言葉、仕事、家探しや友達作りなど、今まで簡単だったはずの事に苦戦しながら、海外に住む事、またメルボルンという街の面白さを伝えたいとMish Melbourneをスタート。メルボルンのグラフィックデザイン会社でのインターンシップを経て、自分の本当にやりたいこと「グラフィックデザイン」に出会う。

    Miz Website

    Read More...

  • Yong Green Food

    September 25, 2016 Cafe, Eat & Drink

    メルボルンといえばコーヒー!という人も多いかもしれませんが、ベジタリアン、ヴィーガン料理が豊富なことでも知られています。

    今回ご紹介するのは、以前紹介したVegie Barから徒歩2分にあるYong Green Food。

    アジアンテイストなベジタリアンレストラン。

    いつも大忙しで賑やかなベジバーに比べてこちらは、静かに仲のいい友達と静かに楽しむ場所。

    料理は全て肉、魚をしようしないベジタリアン。

    それに加えて、グルテンフリーやヴィーガン、またニンニク、玉ねぎ抜きにも対応している徹底ぶり。

    こちらはこの店の看板メニューである、その名もドランゴンボール。

    ご飯の上にはフレッシュな野菜、そしてテンペやキムチの乗ったとってもヘルシーでボリュームのある一品。

    一緒に来るのは、なんと手作りのひよこ豆味噌汁。

    野菜炒めも、様々な具材とスーパーフードであるキヌアを混ぜたライス付き。

    シェアをするというよりは、一人でがっつり食べたい時にオススメな場所でもあります。

    比較的いつも忙しいこのお店ですが、中には一人で来る女性や男性も。

    ヘルシーでボリュームのある晩ごはんが食べたい時には必ずここ。

    月曜定休日

    日 12pm – 3pm, 5pm – 9pm

    火 12pm – 3pm, 5om – 10pm

    水 5pm – 10pm

    木 12pm – 3pm, 5pm – 10pm

    金 12pm – 3pm, 5pm – 10pm

    土 12pm – 3pm, 5pm – 10pm

    yonggreenfood.com.au

    421 Brunswick St, Fitzroy VIC 3065

    MIZ

    FOUNDER / GRAPHIC DESIGNER

    1989年生まれ、京都出身、メルボルン在住のグラフィックデザイナー。日本の大学でファッションデザインを学び、卒業後はスポーツウェアデザイナーとして働き始める。好きな仕事ながらも、プレッシャーと長時間労働により鬱と診断され、退社を決意。何も出来ない数ヶ月を過ごし、薬に頼らずに鬱を治す「認知療法」と出会い、徐々に回復する中で、やりたい事や、働くこと、生きる事の意味について考え始める。

    2014年に小さい頃からの夢、英語を話す事を目標にワーキングホリデーでメルボルンに渡豪。言葉、仕事、家探しや友達作りなど、今まで簡単だったはずの事に苦戦しながら、海外に住む事、またメルボルンという街の面白さを伝えたいとMish Melbourneをスタート。メルボルンのグラフィックデザイン会社でのインターンシップを経て、自分の本当にやりたいこと「グラフィックデザイン」に出会う。

    Miz Website

    Read More...

  • Vegie Bar

    September 15, 2016 Cafe, Eat & Drink

    今まで数々のベジタリアン、ヴィーガンのカフェやレストランを紹介してきたミッシュが、まだ紹介していないメルボルンの超有名ベジタリアンカフェ、レストラン、ベジバー。

    ベジタリアンからヴィーガン、またベジタリアンでない人からも愛されるベジバーは、昼も夜も平日も休日もいつも賑わう超人気店。

    メルボルンに住む人なら一度は必ずきたことのあるというほど、まさにフィッツロイのアイコンのような場所です。

    ブリトーは人気メニューの一つ。ボリューム満点。

    こちらはローパッタイ。加熱されていないローフードメニュー。

    様々な国籍のフードがミックスし、ベジバー流にアレンジされたベジタリアン、ヴィーガン料理にはいつ来ても飽きることはありません。

    人気のSobaサラダは、日本でもおなじみの蕎麦を使用したサラダで、醤油、ゴマ、のりがトッピングされたサラダは日本テイストですが、とっても個性的。

    料理の隅には様々なオプションが。

    ヴィーガン、グルテンフリーに、ローヴィーガンなど、様々なニーズに合わせたメニューがあるのも、とってもメルボルンらしいですよね。

    スタッフの国籍も様々で、とっても個性的でフレンドリー!

    メルボルンでよく見かけるKombuchaはスパークリングの効いたジュース。

    (昆布?と思うかもしれませんが、実際は昆布は入っていません。)

    混み合ったときは奥のバーでドリンクを楽しみながら待てばあっという間。

     

     

    超人気ベジタリアンカフェ/レストラン、ベジバーはメルボルンに来たら絶対に行くべきスポットです!

    月 – 火 11:00 am – 10:00 pm
    金 11:00 am – 10:30 pm
    日 9:00 am – 10:00 pm
    土 9:00 am – 10:30 pm

    380 Brunswick Street Fitzroy VIC 3065

    vegiebar.com.au/

     

    Read More...

  • Admiral Cheng-Ho

    June 27, 2016 Cafe, Eat & Drink

    シティから北に電車で20分ほどにある、アボッツフォードには、ユニークな隠れたカフェが多いおすすめのエリア。

    今日ご紹介するのは、ヘルシーな食生活の人にとってもおすすめのAdmiral Cheng-Ho。

    メニューは基本的に全てベジタリアンで、ヴィーガンやグルテンフリーの人にも優しいメニューには、普通のカフェメニューに飽きてしまったメルボルニアンにもとっても人気。

    こちらのメニューは玄米ご飯に、これでもか!というくらい野菜がのっていて胃も心も満たされること間違い無し。

    こちらにはなんとエノキが!

    こちらでは英語でも Enoki Mushroomと呼ばれています。

    メルボルンでよく食べられるフェタチーズ(羊あるいは山羊の乳からつくられるチーズ)も、なんとアーモンドから作られているヴィーガンのもので、お店のて作りだそうな。

    牛乳や卵もオーガニックやフリーレンジを使用している徹底ぶり。

    狭めの店内ですが、ひっきりなしにコーヒーを買いに来るお客さんの姿が。

    こちらのお店、じつはメルボルンの南にあるMonk Bodhi Dharmaというカフェと同じ系列で、そこでローストしている豆を使っているんです。

    ずらりと並ぶ豆にコーヒー好きもわくわくしてしまうのではないでしょうか?

    店内のちょっとしたこだわりがとっても可愛い!

    椅子の足はなんと鉄のパイプ。

    こういった少しのこだわりがお店の雰囲気を作り上げているんです。

    メルボルンの普通のカフェメニューに飽きた人、健康的なメニューが揃うカフェが好きな人にとってもおすすめです。

    admiralchengho.com.au/

    月−金 6am – 4am

    土、日、祝 8am – 5pm

     

     

    MIZ

    FOUNDER / GRAPHIC DESIGNER

    1989年生まれ、京都出身、メルボルン在住のグラフィックデザイナー。日本の大学でファッションデザインを学び、卒業後はスポーツウェアデザイナーとして働き始める。好きな仕事ながらも、プレッシャーと長時間労働により鬱と診断され、退社を決意。何も出来ない数ヶ月を過ごし、薬に頼らずに鬱を治す「認知療法」と出会い、徐々に回復する中で、やりたい事や、働くこと、生きる事の意味について考え始める。

    2014年に小さい頃からの夢、英語を話す事を目標にワーキングホリデーでメルボルンに渡豪。言葉、仕事、家探しや友達作りなど、今まで簡単だったはずの事に苦戦しながら、海外に住む事、またメルボルンという街の面白さを伝えたいとMish Melbourneをスタート。メルボルンのグラフィックデザイン会社でのインターンシップを経て、自分の本当にやりたいこと「グラフィックデザイン」に出会う。

    Miz Website

    Read More...

  • Matcha Mylkbar

    May 2, 2016 Cafe, Eat & Drink

    以前もご紹介したように、メルボルンでは密かな抹茶ブーム。

    健康に気を使う人々から、健康食品の一つとして捉えられています。

    そんな中、メルボルン初の抹茶専門カフェとしてオープンしたマッチャミルクバー。

    こちらのメニュ−は全てヴィーガン(動物性食品を一切使用していない料理のこと)で、まさにメルボルンのヘルシーライフを1つにまとめたようなカフェ。

    オープンしたてのこちらのカフェは、日曜の朝に到着したにも関わらず、なんと1時間待ち。

    このカフェで最も話題なのがヴィーガンエッグ

    実はこの卵のように見えるこちらの物体、卵じゃないんです。

    プリンのような食感に、中からトロッとでる黄身のようなもの、、

    味は卵のような、卵じゃないような、、、そんな変わった感覚。

    待ち時間に塗り絵を楽しめるのも嬉しい配慮。

    思わず写真に撮りたくなるメニューがいっぱいのマッチャミルクバー、メルボルン観光の新しいおすすめスポットです!

     

    月 – 日  7am – 5pm

    A), 72 Acland St, St Kilda VIC 3182

    www.matchamylkbar.com

    Miz

    1989年生まれ、京都出身、メルボルン在住のグラフィックデザイナー。日本の大学でファッションデザインを学び、卒業後はスポーツウェアデザイナーとして働き始める。好きな仕事ながらも、プレッシャーと長時間労働により鬱と診断され、退社を決意。何も出来ない数ヶ月を過ごし、薬に頼らずに鬱を治す「認知療法」と出会い、徐々に回復する中で、やりたい事や、働くこと、生きる事の意味について考え始める。

    2014年に小さい頃からの夢、英語を話す事を目標にワーキングホリデーでメルボルンに渡豪。言葉、仕事、家探しや友達作りなど、今まで簡単だったはずの事に苦戦しながら、海外に住む事、またメルボルンという街の面白さを伝えたいとMish Melbourneをスタート。メルボルンのグラフィックデザイン会社でのインターンシップを経て、自分の本当にやりたいこと「グラフィックデザイン」に出会う。

    Miz ポートフォリオ

    Read More...

  • Terra Madre

    April 8, 2016 Shop, Shops

    メルボルンは知る人ぞ知るオーガニック先進国。

    体のためでなく、地球のために環境のためにとオーガニックを選ぶ人も少なくありません。

    そのメルボルンで最も有名なお店、テラマドレ。

    スペイン語で”大地の母”と言う意味の、こちらのお店は、野菜、調味料、穀物やコスメとなんでも揃い、オーガニック思考の人々の圧倒的な支持を得ています。

    朝から晩まで常に人でに賑わうお店は絶えず人で溢れ、びっしりと商品が並ぶ店内はまっすぐ歩くのも困難なほど。

    広くはない店内に、ところ狭しと並ぶ商品を見るのは宝探しをしているようで、ワクワクしてしまうはず。

    野菜のコーナーには日本ではなかなか見かけない野菜もたくさん。

    この奇妙な形の野菜はセロリアックと呼ばれ、セロリと似た風味をもっています。

    テラマドレの人気の理由は品揃えだけでなく、お店が作るテラマドレの製品。

    オーガニックと言うと値段が高いイメージですが、こちらで作っている製品は他のオーガニック製品よりも値段が安いのも人気の理由。

    こちらはミューズリーとグラノーラで、グルテンフリーや対応のものも。

     

    穀物のコーナーやパスタのコーナーには日本に見かけないものや、今話題のスーパーフードもたくさん見つかり、量り売りで買える物も多いので好きな物を好きな分だけ無駄なく買うことができます。

    カフェでコーヒーを楽しむのもいいですが、地元の人にまざって健康思考の人の生活を垣間見る、それころメルボルンらしい体験の一つになるのではないでしょうか。

    そんなオーガニック先進国のメルボルンの最先端が垣間見えるテラマドレ、とってもおすすめです!

    月 – 土曜  8.30 – 7.30

    日曜         9.30 – 7.30

    103 High St, Northcote VIC 3070

     

     

    Read More...